ラグビーW杯の日本チームが解散、その理由とは?

ラグビーワールドカップ、イングランド圧勝!アメリカの必死に最後ゴール【動画アリ】9月26日

ラグビーワールドカップ2019年では、日本代表の大活躍で日本中は大盛り上がりでした。

しかし、もうすでに日本代表チームは解散しています。

こんなにも早く解散していしまった理由をご紹介していきます。

 

ラグビーW杯の日本チームが解散、その理由とは?

ラグビー日本代表の皆さん、改めてベスト8おめでとうございます!

そして大変お疲れ様でした!

10月20日の準々決勝南アフリカ戦は3-26で敗退してしまい、私もすごくショック!

 

でも、本当に今までの試合が素敵すぎて今では大ファンになってしまいました。

その翌日記者会見が行われれ、宿舎ではフランカーのリーチ・マイケル主将(31=東芝)が涙を流して3年間を締めくくってくれました。

そしてそこでは、ラグビーチームの解散がいいわたされたのです。

 

でも、こんなにも早く解散してしまうなんてとっても寂しい気持ちいなりますよね。

どうしてこんなにも早く!?と思っていると、その理由はルールにのっとったものだとのこと。

 

『ラグビーチームは、最後の試合が終わったら48時間以内にチームを解散しなければならない』という規定があるらしいです。

そのため、今回多くの感動をくれた日本チームはもう解散しているとのこと。

 

チームはもう解散していると思うと寂しいですが、本当に皆さんの闘いに多くの力を貰いました。

ラグビー日本代表の皆さんお疲れ様でした🌸✨

もう解散とは驚き😱

そういうルールがあるのね😰

ラグビー日本代表これにてチーム解散とか寂しい😭😭

W杯まだ続くのに終わった感がハンパないよ…

ラグビーワールドカップって敗退後48時間以内に解散なんや。改めてチームをもっと見ていたかったと思った!

歴史をつくった31人は所属先に戻り、再出発するとのこと。

それをリーチさんは力強く言ってくれました。

「日本代表は、強いまま継続することが大事。日本のファンを感動させられる試合を続けられたらいい」。そういった言葉を残して、日本代表チームは解散。

 

ちなみに、その後ニュース番組「news zero」に生放送出演してくれた動画を発見しました!

とっても素敵ですよ~!!

https://twitter.com/bambi25kan26/status/1186282624219631616?s=20

関連記事はコチラ!

→ラグビーW杯2023年、次の大会はどこの国で行われる?

→ラグビーW杯日本代表、生ビクトリーロードを披露『news zero』動画アリ

→ラグビーW杯日本大会2019、優勝はどこの国!?

→ラグビーワールドカップ2019で選手がタトゥーを隠す、その配慮って正解なの?

→ラグビーワールドカップ、イングランド圧勝!アメリカの必死に最後ゴール【動画アリ】

→ラグビーW杯2019南アフリカ、日本の文化に習って礼をしてくれる姿に感動の声!【動画アリ】