田代まさしが覚せい剤、何回目の逮捕!?NHKが動画削除に反対の声

田代まさしが覚せい剤、何回目の逮捕!?NHKが動画削除に反対の声

田代まさしさんがが覚せい剤を所持していたということで、現行犯逮捕されました。

これは何回目の逮捕!?

そして、NHKが田代まさしが出演した動画を削除し、それにたして反対の声が上がっています。

 

田代まさしが覚せい剤、何回目の逮捕!?NHKが動画削除に反対の声

https://twitter.com/amuza_dinotank/status/1192040610036715520?s=20

このニュースが流れて・・・2019年現在ではなんと、5度目の再逮捕!

田代まさしさんが覚せい剤を所持していたとして、宮城県警が11月6日覚せい剤取締法違反(所持)の疑いなどで現行犯逮捕しました。

 

田代まさしさんはNHK・Eテレの番組「教えて★マーシー先生」放送回に出演していました。

その時の内容は、どれだけ覚せい剤が怖いものかというもの。

「バリバラ」の企画に出演し、薬物依存症に苦しんだ実体験を語っていたんです。

 

NHKが田代容疑者出演の動画を非公開なって、この動画は公開し続けるべきだとコメントが相次いでいます。

それは、田代まさし容疑者が覚せい剤所持で捕まったこと、それはあきれるよりも、覚せい剤の恐ろしさを再確認させられるからです。

支援者もたくさんいて、散々世話になって、それでもそれを裏切るほどの強い常用性があるということ。

 

関係者に聞くとドラッグのターゲットは今は中学生。

社会全体で意地でも守らないといけません。

当時のニュースはコチラ。

で、NHKが消してしまった動画はコチラ。

どうして削除してしまったのか・・・

本当の怖さを知るには大切なことですよね。

そして何よりも現実的。

消さない方がいいです。田代さん自身言ってたじゃないですか、やめるにやめれない、今でも覚醒剤やりたくなるという恐ろしさを。

のこすべきですよこれ。

医師の友人がこの抹消に反対してて、「ここまでやっても飲み込まれるってことを知らしめないと!」と怒っている
NHKよ、このバリバラのアーカイブはずっと公開を続けるべき、というかこの動画こそ薬物依存の怖さ(本人がやめたいと思っても、やめなくてはいけないとわかっていてもやめられない、それこそが依存症の本質)を伝える教材として活用するべきだ。
バリバラって精神疾患を取り扱う番組なのに、田代まさしの出演した放送分を削除するとか、依存症者を懲罰的に扱うよなことしちゃいけないよ。

依存症者へのレッテル貼りと社会からの排除が、ますます依存症の回復を困難にさせるのだ。

まさに、こういった意見の通りだと思います。

これが真実を伝えるメディアの役割ですよね。

 

田代まさしさんは言っていました。

4度目の薬物逮捕の時、「売人は一度つかんだ顧客は逃さない」と。

 

依存症になった人が頑張って更生しようとしても、自宅を特定してポストに薬物を入れたり、支援者のフリをして接近し、ジャケットに薬物を忍ばせて誘惑するのだといいます。

かなり悪質。

そして売人はその顧客が再び手を染めてしまうことを知っているから。

 

何度断ってもやってくる・・・・・。

薬物からだけでなく、売人から、そして弱い自分から自分を守るのは本当に大変なことなんですね。

関連記事はコチラ!

→水曜ダウンタウン「アイドル企画」のクロちゃんは、性犯罪サイコパスだと話題に!

→クロちゃんのアイドル企画、選ばれたメンバーは誰?彼女が欲しいが本音!?

→千葉雄大がBL似合いすぎ!と田中圭とキスシーンで話題に『おっさんずラブinthesky』がヤバい

→おっさんずラブintheskyで言った「月が綺麗ですね」に隠された意味とは?